手を 伸ばしていますか

今年の桜も、とてもとてもきれいでしたね。


私はこのピンク色よりも、新緑のグリーンが好きだなぁと思っていたのですが、なんだか今年は満開の桜が美しすぎて。
見る人の心によっても、変わるものですね。




昨日は『暮らしのいろいろ  ていねいに、』さんでのヨガ教室でした。

このクラスには、幅広い年齢層の方がいらしてくれます。

私はヨガを教える立場ですが、参加者様から教わることが本当に多い。

昨日もそうでした。





クラスの最初にお名前と今日の体や心の状態などをお聞きしています。

毎日犬の散歩がてら走っていて、今日も大宮前体育館まで走ってきた、という方がいらして、


その方は、もう3か月程、毎回ご参加いただいている方で、ご参加の度に、前回よりもお顔がイキイキしているなぁと思って見ていました。

2人のお孫さんがいらっしゃるそうなのですが、そんな年齢には見えず、聞いたときは驚きました。笑


パーソナルトレーニングジムに通ってるという方もいらっしゃいます。






私よりもだいぶ先輩な方々なんですが、
すごいなぁといつも感心してしまいます。

素敵だなぁと。




毎日を快適に過ごすために、何かしようとする、その気持ちが、その素敵さに繋がっているんですね。





誰でも、歳を重ねていくと身体の不調は何かしらいろいろと出てくるものです。

膝が、腰が、肩が痛い、体が硬い…いろいろありますよね。
だるい、重い、眠い…
超快調!なんていう日はいつからなくなったんだろ と思います。


20代の頃よりも30代、30代の頃よりも40代、50代と、
言葉にしたくないですが、
老化💦というやつもじわじわとやってきます。

何もしなければ、
機能は少しずつ衰えていきますし、疲れやストレスは毎日毎日蓄積されていきます。

何もしなければ、
その蓄積は、体にとってどんどんマイナスになっていく。






何かしてみよう、

と思うことが大事なことだなぁと思います。



年齢や、忙しさを言い訳にせず。



だって、自分自身が元気でなければ始まらないじゃないですか。

きっとそれは、まず自分自身でそうありたいと願う、信じることから始まっていて、

自ら手を伸ばす。
向き合っていく。

ということがまずは大切なことなんですよね。


その方法や手段には、もちろん合う、合わないはあります。
さまざまな方法を見つけ出して、自分に合うものを探していけたら良いなと思うのです。



イキイキしたその参加者さんのお顔を見ていて、よりそのことを思いました。


ヨガをやってみようと思うこと、続けることもそのひとつ。



楽しんでいるなぁと。
素敵だなぁと。




私は、

そんな方々がもっと増えるように働きたい。


そして、そこからしっかりと伝えられるように、自身の学びも深めていこうと思います。


西荻窪の小さなヨガ教室 santania ママyoginiのやさしい暮らしかた

西荻窪のカフェなどをお借りして、ヨガ教室を開催しています。しなやかに心地よく暮らす。そこにはヨガがあります。1歳のやんちゃぼうずを育てるママヨギーニのそんな日常のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000