クッキーを作るのも化学だ

わかる。って気持ちがいい。
腑に落ちる。ってこういうこと。


「何かが何かに変化する。」
その仕組みなどを扱うのが、化学 だそうです。




おかし作り を化学的にひも解きながら教えてくれる、『おかしの化学教室』に参加しました。
火曜日にヨガ教室を開催させていただいている、暮らしのいろいろ ていねいに、さんにて。

夜ご飯を担当されている つちとね のよこざわさんが開催されているワークショップです。

小麦粉に水を加えると、どう変化するのか…
小麦粉の中では、何が起こっているのか…

そんなこと、考えてもみなかったけど、
そこを知ると、なるほど〜!そうだったのか〜!と。
次からレシピなくてもいけるかもー!!
と思ってしまいました。


よこざわさんの持つ雰囲気や、伝え方や声、
なんだかすんなり心地よく入ってきて、とにかくとても面白くて充実した時間でした。



食べたものが体をつくるから、なるべく手作りしたものが食べたい。

私は、料理やお菓子作りは嫌いではないですが、苦手だな、上手くできないな、という思いはあります。
苦手なものって、わからないから苦手なんですよね。
きほんのところがわかると、こんなにも気持ちがよいのかと。



クッキー作り以上に、今のわたしに必要なヒントをもらえた気がする一日。


西荻窪の小さなヨガ教室 サンタニア

西荻窪のカフェなどをお借りしてヨガ教室を開催しています。しなやかに心地よく暮らす。そこにはヨガがあります。1歳のやんちゃぼうずを育てるママヨギーニのそんな日常のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000